この春に抵抗を諦めて花粉症の薬を買ってのんでみた話

どうもとるぽるです

 

花粉症の初心者が初めて薬をのんでみたのでシェアさせていただきます

 

 

目次

 

 

無駄な抵抗

 

20才を過ぎたあたりから、どうも冬から春になると鼻水と目が痒くなってくる。

 

気のせいかな?

やっぱり鼻水がでるなー。

 

いや、気のせいでしょ。

 

………。

 

薄々気づいていたんですが……。

 

はい、花粉症です( ;∀;)

しかも、年々症状がひどくなっている気がする( ;∀;)

 

今年は流石にお手上げで、無駄な抵抗を諦めて近場のドラッグストアで、花粉症に効く医薬品を買いに行くことを決めました。

 

ドラッグストアで薬を買う

 

ドラッグストアで探してみると結構種類があるんですよね。

 

色々ある中から、サトウ製薬の「ストナリニS」を買いました。

購入した理由は値段です!とにかく安い!

 

某ドラッグストアで買ったんですが24錠で税込899円でした。

1錠当たり37.4円です。

 

嵐の大野くんがCMに出てる久光製薬の「アレグラFX(28錠)」は税込2036

 1錠当たり72.7円。

 

エスエス製薬の「アレジオン20(24錠)」は税込3867

1錠当たり161.1円。

 

ストナリニS」と「アレジオン20」で値段に約4倍の差があります。

 

もちろん、値段が高い方が効果があるかもしれませんが、もし薬が自分に合わなかった

ショックが大きいなと思ってまずは手の届きやすい「ストナリニS」を買ってみました。

 

 薬の効果は?

 

結論から言うとめっちゃ効きました!!!

 

鼻水が出ない、全然出ない!鼻水が出ないから鼻づまりにならない!

目も痒くならない!外に普通に出れる!めっちゃ楽!

 

今までの抵抗はなんだったんだーーー( ;∀;)

 

まとめ

 

以上が花粉症への抵抗を諦めて薬を服用してみたお話です。

私のように症状の自覚がある人は一度、薬の服用をオススメします。また、私のように市販薬ではなく、ちゃんと病院に行くのも良いかなと思います。

 

ただし、薬は効果があると逆の副作用があるわけで、私は薬を服用するとめっちゃ喉が乾いてきました。これが意外と辛いかな。

 

個人によって薬の合う合わないがあると思うので、ちょっと変だと思ったら服用をやめたり、迷わず病院に行きましょうd( ̄  ̄)